贈り物は人間関係を癒す潤滑油だと言われています。また、さまざま場面でプレゼントが効果的に使われると、予想もしなかった喜びを感じることもあります。プレゼントはサプライズ、喜び、涙、嬉しさ、感動、感謝を伝えるものです。誕生日のお祝いや新築祝い、結婚式、出産祝い、成人式、バレンタインデーなど年間のプレゼントに関連する行事はたくさんあります。最近ではギフトを選ぶとき、カタログやギフト券などを利用する人も増えてきました。またオリジナルなものも好まれます。こうしたプレゼント選びには頭を悩ませますが、このページで素敵なプレンゼントを見つけてください。

2009年08月11日

「五輪招致で変わった」石原都知事、終戦記念日の靖国参拝を断念=中国紙が報じる―東京◎

世の中、色々なことが起きています。

ニュースは毎日消耗品のように流されますが、1週間たっても残るのはわずかです。
知りたい情報が無いときはがっかりしますが、それも仕方がないですね。
タイトルが面白い情報を読むと、思わず引き込まれちゃいますね。



「五輪招致で変わった」石原都知事、終戦記念日の靖国参拝を断念=中国紙が報じる―東京
8月11日11時33分配信 Record China






7日、東京都の石原慎太郎知事は定例記者会見で、今年8月15日は靖国神社に参拝しないことを明らかにした。写真は2001年、南京大虐殺記念館にて小泉純一郎首相の靖国参拝に抗議する人々。



2009年8月7日、石原慎太郎東京都知事は定例記者会見に出席、今年8月15日は靖国神社に参拝しないことを明かした。10日、環球時報が日本メディアの報道として伝えた。

8日付産経新聞ウェブサイトに掲載された記者会見詳報によると、石原都知事は世界陸上ベルリン大会視察のため今月13〜24日にヨーロッパに出張する。そのため毎年行っていた8月15日の靖国参拝を断念したという。帰国後改めて参拝すると話した。

【その他の写真】

環球時報は、石原都知事は長年、中国に対して挑発的な言動を続けてきたが、東京五輪招致申請以来、ずいぶんと態度が変わったと指摘している。北京五輪の開会式にも参加し、「13億人の力を示した」と絶賛したという。(翻訳・編集/KT)

【関連記事】

・ <総選挙>「中国問題」の影薄れる!「靖国」は争点でなくなった、民主幹事長の発言で―中国紙

・ 麻生首相が靖国に神具奉納、総理大臣名義で=訪中控え中国メディアが関心―日本

・ <北京五輪>「大国の度量」とネット世論も支持、批判繰り返した石原都知事の招待で―中国

・ <北京五輪>石原都知事、開会式に出席へ=招待状受け―中国新聞社

・ 靖国暴行事件、犯人は自動車部品メーカーの大幹部―中国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090811-00000008-rcdc-cn




明日はどんなニュースが流れるんでしょうか?楽しみです。
さてと、また現実の生活が待っています。がんばらないと。
今日はこれでおしまい。



夏本番!夏にぴったりのアイテムをどうぞご覧ください★
  • 通販の売れ筋・ランキング紹介

  • キャラソン

  • トランシーノ

  • ツカモトエイム

  • ヤマダ電機

  • 通販

  • posted by giftman at 21:08| 卒業祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    クリスマス・プレゼント、お歳暮、お年玉、バレンタインチョコ、エンゲージリング、ジューンブライド、お中元など季節により様々な贈り物の習慣があります。個人的にはお誕生祝い、出産祝い、ン合格祝いなど慶事に多いですね。それ以外でも会社設立祝い、新築落成祝いなどもあります。このようにギフトやプレゼントを交換したり贈ったりする場合、カタログや商品引き換え券を使用する例も増えてきています。
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。