贈り物は人間関係を癒す潤滑油だと言われています。また、さまざま場面でプレゼントが効果的に使われると、予想もしなかった喜びを感じることもあります。プレゼントはサプライズ、喜び、涙、嬉しさ、感動、感謝を伝えるものです。誕生日のお祝いや新築祝い、結婚式、出産祝い、成人式、バレンタインデーなど年間のプレゼントに関連する行事はたくさんあります。最近ではギフトを選ぶとき、カタログやギフト券などを利用する人も増えてきました。またオリジナルなものも好まれます。こうしたプレゼント選びには頭を悩ませますが、このページで素敵なプレンゼントを見つけてください。

2009年06月29日

<世界陸上>代表39人を発表 福島、江里口ら初出場19人◆

世の中、色々なことが起きています。

各紙の報道を比べてみると、微妙に報道のスタンスが違います。
海外のニュースには、時々考えられないような記事ものっています。
タイトルが面白い情報を読むと、思わず引き込まれちゃいますね。



<世界陸上>代表39人を発表 福島、江里口ら初出場19人
6月29日19時53分配信 毎日新聞




日本陸上競技連盟は29日、トラック・フィールド種目の世界選手権ベルリン大会代表39人(男子21人、女子18人)を発表した。女子短距離の福島千里(北海道ハイテクAC)や男子短距離の江里口匡史(早大)ら初出場が19人と若い構成。「メダル1、入賞6」を目標に掲げ、高野進・日本陸連強化委員長は「何が何でも取らなければならない数字」と語った。

代表は参加標準記録AおよびB突破が条件。突破者のうち、高橋萌木子(平成国際大)や福島、高平慎士(富士通)ら23人は、日本選手権の優勝で出場を決めていた。

男子百メートル決勝を棄権した塚原直貴(富士通)は、4月の織田記念、5月の国際グランプリ大阪大会優勝が考慮された。また、女子短距離では、四百メートル4位の新宮美歩(大阪・東大阪敬愛高)が唯一の高校生としてメンバー入り。長距離では、一万メートル2位の佐伯由香里(アルゼ)、同3位の福士加代子(ワコール)、五千メートル3位の小林祐梨子(豊田自動織機)が選ばれた。男子ハンマー投げの室伏広治(ミズノ)は欠場した05年ヘルシンキ大会を含めて8大会連続の代表になった。

代表は既に発表されたマラソン、競歩と合わせて57人。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090629-00000086-mai-spo




こんな感じで世の中、動いているんですね。面白いですね。
今日はこんなニュースでしたが、また応援よろしくです。
さいなら。



何故か今 話題の情報 見てみませんか?
  • こだわり 食品

  • ローラメルシエ @ コスメ

  • ナイキのシューズ

  • 子供 バレエ シューズ

  • サッカー 用 トレーニング シューズ

  • posted by giftman at 20:25| 卒業祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    クリスマス・プレゼント、お歳暮、お年玉、バレンタインチョコ、エンゲージリング、ジューンブライド、お中元など季節により様々な贈り物の習慣があります。個人的にはお誕生祝い、出産祝い、ン合格祝いなど慶事に多いですね。それ以外でも会社設立祝い、新築落成祝いなどもあります。このようにギフトやプレゼントを交換したり贈ったりする場合、カタログや商品引き換え券を使用する例も増えてきています。

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。